楽天モバイルのプラチナバンドについて徹底解説!いつから使える?どうなる?

5月 14, 2024

※当ブログではリンク先にプロモーションを含みます。

楽天モバイル公式新規/乗り換え(MNP)申し込みページ

楽天モバイルが2023年10月に獲得し、2024年6月からサービス開始予定の「プラチナバンド」。
「エリア拡大」「電波改善」など、様々なメリットが期待されています。しかし、実際にどのような影響があるのでしょうか?

本記事では、楽天モバイルのプラチナバンドについて、詳しく解説します。

楽天モバイルのプラチナバンドとは

プラチナバンドの定義と重要性

プラチナバンドとは、700MHz帯という周波数帯のことを指します。700MHz帯の周波数帯は4GやLTEを中心にしたもので、多くの利用者が恩恵を受けられます。
電波の伝搬距離が長いため、山間部や地下など、電波が届きにくい場所でも通信しやすくなるという特徴があります。

これまで、プラチナバンドはドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアのみが利用していました。しかし、2023年10月の電波オークションで楽天モバイルも参入し、新たに利用できるようになりました。

楽天モバイルは2023年10月23日にプラチナバンドを取得しました。

楽天モバイルが獲得したプラチナバンド

楽天モバイルが獲得したのは、700MHz帯のバンド28という周波数帯です。
3大キャリアが獲得した帯域幅よりも3割程度少ないですが、それでも十分なエリア拡大と電波改善効果が期待できます。

プラチナバンドの活用と期待される効果

楽天モバイルは、プラチナバンドを活用することで以下の効果が期待されています。

ネットワーク品質の向上

繋がるエリアが広がり、安定的な通信を提供できるようになります。

顧客獲得の促進

エリア展開が向上し、他社からの顧客獲得にも寄与します。

ローミング接続料の削減

エリアが拡充すれば、ローミング接続料の支払額が減り、楽天モバイルの黒字化に寄与します。

プラチナバンドの制約と課題

プラチナバンドは狭帯域であり、わずか3MHz幅しかありません。しかし、3GPPでは利用の規定がされており、アメリカやベトナム、インドなどで3MHz幅での運用が行われています。楽天モバイルの契約者数は500万程度であるため、当面は問題のない数字です。ただし、プラチナバンドの運用には干渉抑止のための工夫が必要であり、慎重な展開が求められます。

楽天モバイルのプラチナバンドはいつから使える?

サービス開始予定時期

楽天モバイル プラチナバンドのサービス開始は、2024年5月から予定です。

当初は2026年3月の開始予定でしたが、楽天モバイルは2024年中のサービス開始を目指しており、前倒しでの提供が決定しました。

2024年4月30日よりプラチナバンド700㎒帯の試験電波発射を開始しました。
楽天モバイル公式ニュースサイト「プラチナバンド700MHz帯の試験電波発射を開始」

今後の展開

楽天モバイルは、2024年内に約1万局のプラチナバンド基地局を整備する予定です。今後は、順次基地局数を増やしていくことで、エリア拡大と電波改善を進めていく計画です。

楽天モバイルのプラチナバンドはどうなる?

エリア拡大

プラチナバンドの導入により、楽天モバイルのサービスエリアは大幅に拡大します。
特に、山間部や地下など、電波が届きにくい場所での改善効果が期待できます。

具体的には、以下の場所での電波改善が期待できます。

  • 山間部
  • 地下
  • 高層ビルの中
  • 電波が届きにくい建物内

電波速度の向上

プラチナバンドは、電波の伝搬距離が長いだけでなく、大容量のデータ通信にも適しています。そのため、プラチナバンドの導入により、以下の効果が期待できます。

  • ダウンロード速度の向上
  • アップロード速度の向上
  • 動画視聴やオンラインゲームなどの快適化

料金プランへの影響

プラチナバンドの導入による料金プランへの影響は、現時点では明確ではありません。しかし、楽天モバイルは、今後も低価格な料金プランを提供していくことを表明しています。

楽天モバイルのプラチナバンドのメリット・デメリット

メリット

  • エリア拡大
  • 電波速度の向上
  • 料金プランの低価格化

デメリット

  • 現時点では基地局数が少ない
  • すべてのエリアで効果が得られるわけではない

楽天モバイル プラチナバンドに関するQ&A

Q1. 楽天モバイルのプラチナバンドは、どこでも使えるの?

A1. 現時点では、全国すべてのエリアで使えるわけではありません。しかし、楽天モバイルは順次基地局数を増やしていくことで、エリア拡大を進めていく予定です。

Q2. 楽天モバイルのプラチナバンドを使うには、料金プランを変更する必要がある?

A2. 現時点では、楽天モバイルのプラチナバンドを利用するために、料金プランを変更する必要はありません。

Q3. 他のキャリアのプラチナバンドと比べて、楽天モバイルのプラチナバンドはどう違う?

A3. 楽天モバイルが獲得したプラチナバンドの帯域幅は、3大キャリアが獲得した帯域幅よりも3割程度少ないです。しかし、それでも十分なエリア拡大と電波改善効果が期待できます。

まとめ

楽天モバイル プラチナバンドは、楽天モバイルのサービスエリアを大幅に拡大し、電波速度を向上させる可能性を秘めた重要な技術です。今後、楽天モバイルがどのようにプラチナバンドを有効活用していくのか、注目されます。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

楽天モバイル公式新規/乗り換え(MNP)申し込みページ

 
以下のリンクで楽天モバイルのテザリングについて詳しく解説しています。
もしよろしければ御覧ください。
【楽天モバイル】テザリングでスマホがWi-Fiに変身!使い方・料金・速度を徹底解説

以下のリンクで楽天モバイルの最強家族プログラムについて解説しています。
もしよろしければ御覧ください。
楽天モバイルの最強家族プログラムとは《家族割で月額料金がお得! 家族みんなで賢く節約する方法》

以下のリンクで楽天モバイルの最強青春プログラムについて詳しく解説しています。
もしよろしければ御覧ください。
楽天モバイルの最強青春プログラムとは《22歳以下の学生におすすめの学生割引プラン》

以下のリンクで「Rakuten Link デスクトップ版」について詳しく解説しています。
もしよろしければ御覧ください。
「Rakuten Link デスクトップ版」徹底解説《パソコンで楽天モバイルがもっと便利に!》