スマートパークの駐車場システムの使い方とメリットを徹底解説!《アプリでスマートに使用できる!》

3月 6, 2024

※当ブログではリンク先にプロモーションを含みます。

スマートパークの駐車場システムの使い方とメリットを徹底解説!《アプリでスマートに使用できる!》
【Google Play】Androidの「スマートパーク」アプリダウンロードページはこちら
【App Store】iPhoneの「スマートパーク」アプリダウンロードページはこちら
スマートパークという駐車場システムについて知りたいと思いますか?
スマートパークは、ゲートや駐車券がなく、カメラでナンバープレートを読み取って駐車料金を管理する画期的なシステムです。スマートパークのメリットや使い方、アプリや支払い方法について、詳しくご紹介します。この記事では、以下の内容をお伝えします。

スマートパークとは何か?


スマートパークとは、駐車場の入出庫時に、カメラがクルマのナンバープレートをリアルタイムに全桁読み取り、いつ、どこで、どのクルマが入出庫したのかをデジタルで読み取るシステムです。従来のように、ゲートや発券機、精算機は存在しませんので、普通に駐車場に入ってそのまま精算する必要もなく駐車場から出ていくという、これまでと比較すると非常にストレスフリーな駐車場システムです。

スマートパークは、ピットデザイン株式会社が開発したシステムで、イオンやヤマダ電機、コストコの一部店舗で導入されています。また、国土交通省の交通マネジメント新技術にも選定されています。

精算機で支払いすることはできますが、スマートパークアプリをダウンロードして、出庫の手順を踏んで支払いすることもできます。
アプリは以下のリンクからダウンロードすることができます。
【Google Play】Androidの「スマートパーク」アプリダウンロードページはこちら
【App Store】iPhoneの「スマートパーク」アプリダウンロードページはこちら

スポンサーリンク
 

スマートパークのメリットは何か?

スマートパークには、ユーザーの利便性向上以外にも様々なメリットがあります。以下に主なものを挙げます。

ゲートや精算機での事故が無くなる

従来型の駐車場で発生していた、ゲートや精算機に接触してしまうという事故が無くなります。特に、駐車場の精算機にはクルマが接触した傷が多く残っていますが、精算機もゲートもなくなることでこれらの事故は今後発生しなくなります。

駐車券を紛失しても大丈夫

買い物などに集中していて、クルマを出そうと思ったら駐車券がない!多くの方が経験していることでしょうが、スマートパークなら駐車券が存在しませんので紛失することもありません。忘れてはならないのは、クルマのナンバープレートの情報のみとなります。

出庫渋滞のイライラも解消

先日、他のスーパーの駐車場で経験したばかりですが、前のクルマが精算機に駐車券をさしたところ、無料利用時間を超えており精算する必要があったようなのですが、クルマの方が小銭がなく精算することができずにちょっとした渋滞状態となりました7。もちろん、スマートパークの場合には事前精算機となりますので、出庫渋滞となる可能性がありません。

サービス付与してもらう手間が省ける

イオンの場合、前述のように買い物をして無料チケットにする場合にはサービスカウンターまで出向く必要がありましたが、スマートパークでは店舗のレシートのバーコードに、店舗名、日付け、買い物金額の情報が入っていますので、レシートが駐車券代わりとなり、事前精算機で精算するだけです。

万引き防止効果

何と驚いたことに、スマートパークには万引き防止効果もあるそうです。
万引き犯など入店後にトラブルが予見されるクルマをあらかじめ登録しておくことで、入庫時に指定のアドレスにアラートメールを配信することが可能で、万引き犯を事前察知することができます。実際に、スマートパークを導入したイオンの店舗では万引き件数が大きく減少しているようです。このシステム、もちろん万引き犯だけではなく、重要な顧客の来店も事前察知することができます。

無断駐車排除効果

ゲートや精算機がないって、無断駐車にはどう対応するのでしょうか?従来型の駐車場では、無断駐車などを排除するためにゲートやロック板などが設置されていましたが、スマートパークにはゲートもロック板も存在しません。ところが、無断駐車排除効果については、従来型の駐車場システムと変わらないことが分かっています。スマートパークでは、乗り逃げや精算忘れも高いナンバー認証技術と次回駐車時に未精算分を請求できる仕組みで従来型システム以上に不正出庫率を低くできます。抑止効果も高い こんなシステムが導入されている駐車場に不正駐車しようというクルマも少なくなるという抑止効果も大きいようです。

スポンサーリンク
 

スマートパークアプリのメリット

スマートパークアプリには、以下のようなメリットがあります。

現金不要でスムーズに支払える

スマートパークでは、現金不要でスマートフォンで支払うことができます。
精算機に並んだり、駐車券を紛失したりする心配がありません。また、支払い方法も多様で、自分の好きな方法を選べます。支払いの際には、アプリ内で利用明細書や領収書を発行することもできます。

    駐車場の空き状況を確認できる

    スマートパークでは、アプリで駐車場の空き状況を確認することができます。
    駐車場のピンには、「空」「残りわずか」「満車」の3種類の表示があります。これにより、駐車場を探す時間や渋滞を減らすことができます。また、アプリでは、駐車場の料金や営業時間、サービス券の有無などの詳細情報も見ることができます。

    サービス券を簡単に利用できる

    スマートパークでは、サービス券を簡単に利用することができます。
    サービス券をもらったら、アプリでQRコードを読み取るだけで、駐車料金に反映されます。サービス券を紛失したり、忘れたりする心配がありません。また、サービス券の有効期限や利用条件などもアプリで確認できます。

    スポンサーリンク
     

    スマートパークの使い方はどうなっているか?

    スマートパークの使い方はとても簡単です。基本的には、以下の3ステップで完了します。

    1. 駐車場に入る
    2. 買い物をする
    3. 駐車場から出る

    それでは、詳しく見ていきましょう。

    駐車場に入る

    スマートパークの駐車場に入るときは、特に何もする必要はありません。
    駐車場に入ると、カメラが自動でナンバープレートを読み取り、駐車場の案内板にナンバープレートの4桁が表示されます。この4桁は、後でアプリで精算するときに必要になりますので、忘れないようにメモしておくか、スマートフォンで写真を撮っておくと便利です。

    買い物をする

    スマートパークの駐車場に停めたら、買い物を楽しんでください。
    買い物をしたら、レシートを大切に保管しておいてください。レシートには、サービス券のQRコードが印刷されています。このQRコードをアプリで読み取ると、駐車料金にサービスが適用されます。サービス券の有効期限や利用条件は、アプリで確認できます。

    駐車場から出る

    買い物を終えたら、駐車場から出る準備をします。

    精算機を精算する場合

    1. 精算機画面でナンバープレートの4桁を入力する
    2. 入力した4桁のナンバープレートの車両の写真が表示されるので、ご自身の車両を選ぶ
    3. 精算金額が表示されるので、駐車場料金を精算する

    スマートパークアプリで精算する場合

    【Google Play】Androidの「スマートパーク」アプリダウンロードページはこちら
    【App Store】iPhoneの「スマートパーク」アプリダウンロードページはこちら

    1. スマートパークアプリを開く
    2. アプリを開くと、画面下に「精算開始はココをタッチ!」というボタンが表示されるので、ボタンをタッチする
      スマートパークアプリの「精算開始はココをタッチ!」をタッチする
    3. 現在駐車している駐車場の一覧が表示されるので、自分が停めた駐車場を選択する
      スマートパークアプリで駐車場の一覧が表示されるので、自分が停めた駐車場を選択する
      確認メッセージが表示されるので、「はい」をタッチしてください。
      スマートパークアプリの駐車場を選択確認
      駐車場が表示されない場合は、下の「ご利用中の駐車場が表示されない場合ここから再検索」をタッチしてください。
      スマートパークアプリで駐車場が表示されない場合は、「ご利用中の駐車場が表示されない場合ここから再検索」をタッチする
    4. 駐車場を選択したら、自分の車を検索する
      • ご登録のお車で検索する場合
        ご登録のお車で検索する場合は以下のボタンをタッチしてください。
        スマートパークアプリでご登録のお車で検索を選択する
        ご登録のお車で検索ボタンをタッチすると、アプリがカメラで撮影した車の画像を表示してくれます。自分の車が表示されたら、「はい」をタッチします。車が表示されない場合は、「いいえ」をタッチして再検索します。
        スマートパークアプリでご登録のお車で検索して車両の画像確認
      • ナンバープレート4桁で検索する場合
        ナンバープレート4桁で検索する場合は以下のボタンをタッチしてください。
        スマートパークアプリでナンバー4桁で検索を選択する
        ナンバー4桁を入力して検索ボタンをタッチしてください。
        
スマートパークアプリでナンバー4桁を入力して検索する
        ナンバープレートの4桁を入力すると、アプリがカメラで撮影した車の画像を表示してくれます。自分の車が表示されたら、「はい」をタッチします。車が表示されない場合は、「いいえ」をタッチして再検索します。
        スマートパークアプリでナンバー4桁を検索して車両の画像確認

    5. サービス券のQRコードを読み取る
      買い物をした店舗のレシートにあるQRコードをアプリのカメラでスキャンすると、駐車料金にサービスが反映されます。サービス券をお持ちの方ボタンをタッチしてサービス券のQRを読み取ってください。
      サービス券がない場合は、この手順をスキップしてください。
      スマートパークアプリでサービス券のQRコードを読み取る
    6. 支払い方法を選択する
      支払い方法を選択するボタンをタッチする。
      スマートパークアプリで支払い方法を選択するボタンをタップする
      支払い方法は、クレジットカード、LINE Pay、PayPay、メルペイなどがあります。支払い方法を選択したら、精算が完了します。これで出庫が完了です。
      スマートパークアプリで支払い完了の表示

    【Google Play】Androidの「スマートパーク」アプリダウンロードページはこちら
    【App Store】iPhoneの「スマートパーク」アプリダウンロードページはこちら

    以上が、スマートパークの使い方の流れです。簡単でしょう?スマートパークは、駐車場の利用を快適にするだけでなく、環境にも優しいシステムです。ゲートや精算機がないことで、電気や紙の消費を減らし、CO2の排出も抑えることができます。スマートパークは、未来の駐車場の姿と言えるでしょう。ぜひ、一度お試しください。

    以下のリンクで、スマートパークの支払い精算を忘れた場合についてまとめた記事も書いています。もしよろしければご覧ください。
    →「スマートパークで精算を忘れたらどうなる?無料になるの?【注意点と対策を完全解説】

    スポンサーリンク
     

    スマートパークを運営するピットデザイン株式会社の問合わせ先

    スマートパークを運営するピットデザイン株式会社公式の問合わせページは以下のURLです。
    スマートパークを運営するピットデザイン株式会社公式の問合わせページURL:https://www.pitdesign.jp/contact/
    さらに問合せ内容によって問合せ先が異なります。大きく以下の4つに分けられます。

    駐車場機器設置をご検討の方

    メールでの問合せ先URL:https://www.pitdesign.jp/contact/installation/
    お電話でのお問合わせ電話番号:03-6860-8686  受付時間 9:00 〜 18:00 (土日祝除く)

    月極駐車場に関するお問合わせ

    メールでの問合せ先URL:https://www.pitdesign.jp/contact/monthly/
    よくある質問ページURL:https://www.pitdesign.jp/contact/faq2.pdf

    駐車場または駐輪場をご利用の方

    車両ナンバー4桁で精算する駐車場(スマートパーク)をご利用の方

    専用お問合わせサイトURL:https://qa.smartpark.jp/c65e35
    領収書再発行依頼ページ:https://www.pitdesign.jp/receipt/

    車室番号・駐車券で精算する駐車場または駐輪場をご利用の方

    お電話でのお問合わせ電話番号:0570-011-500  コールセンター : 24時間対応

    その他のお問合わせ ご意見・ご要望など

    メールでの問合せ先URL:https://www.pitdesign.jp/contact/common/

    スポンサーリンク
     

    まとめ

    スマートパークは、カメラでナンバープレートを読み取り、スマートフォンで駐車料金を支払うことができる画期的な駐車場システムです。
    スマートパークを利用には、スマートパークアプリをダウンロードして、入庫と出庫の手順を踏むことができます。スマートパークアプリには、現金不要でスムーズに支払える、駐車場の空き状況を確認できる、サービス券を簡単に利用できるといったメリットがあります。
    スマートパークは、駐車場の利便性と快適性を高める画期的なシステムです。ぜひ、一度お試しください。
    【Google Play】Androidの「スマートパーク」アプリダウンロードページはこちら
    【App Store】iPhoneの「スマートパーク」アプリダウンロードページはこちら

    以下のリンクでスマートパークの支払い精算忘れについてまとめた記事も書いています。
    もしよろしければご覧ください。
    →「スマートパークで精算を忘れたらどうなる?無料になるの?【注意点と対策を完全解説】

    以下のリンクでコストコ門真倉庫店の駐車場についてまとめた記事も書いています。
    もしよろしければご覧ください。
    →「コストコ門真倉庫店の駐車場を徹底解説《駐車料金についてや駐車料金を無料にする方法》