Bing AI 検索とは?《新機能やAIチャットの使い方、Google検索との比較を解説》

7月 7, 2023

※当ブログではリンク先にプロモーションを含みます。

Bing AI 検索とは?《新機能やAIチャットの使い方、Google検索との比較を解説》
Microsoftが提供する検索エンジン「Bing」にGPT-4搭載の「AIチャット」を組み込んだ新しいBing「Bing AI 検索」についてご紹介します。

検索エンジンに興味がある人、Bing AI 検索の特徴や使い方を知りたい人、Google検索と比較したい人向けに書いています。

Bing AI 検索は、従来のBingと比べてどんな特徴があるのでしょうか?また、Google検索とどう違うのでしょうか?そして、実際に使ってみたらどんな感じなのでしょうか?

この記事では、そんな疑問に答えるために、以下の内容を解説します。

  • Bing AI 検索とは何か?
  • Bing AI 検索の新機能やメリット
  • Bing AI 検索とGoogle検索の比較
  • Bing AI 検索の使い方やコツ

この記事を読めば、Bing AI 検索の魅力や活用方法がわかります。ぜひ最後までお付き合いください。

Bing AI 検索とは何か?


まずは、Bing AI 検索とは何かについて簡単に説明します。

Bing AI 検索とは、Microsoft(マイクロソフト)が提供する検索エンジン「Bing」にGPT-4搭載の「AIチャット」を組み込んだ新しいBingです。

GPT-4とは、OpenAIが開発した大規模な言語モデルで、自然言語処理の分野で最先端の技術です。GPT-4は、インターネット上の膨大なテキストデータを学習して、人間のように会話したり、文章を生成したりすることができます。

以下のリンクでGPT-4についてまとめた記事を書いています。もし、こちらも興味があればご覧ください。
→「【OpenAI】ChatGPTのGPT-4についてと始め方・使い方を徹底解説《最新次世代言語モデル搭載AI》

Bing AI 検索の特徴

Bing AI 検索では、GPT-4を検索エンジンに応用して、従来のBingにはなかった新しい機能や体験を提供しています。具体的には、以下のような特徴があります。

より優れた検索

シンプルな検索に対しては、より関連性の高い検索結果を提供し、必要に応じてより包括的な回答を表示するサイドバーを備えています。

完全な回答

Bing AI 検索では、ウェブ上の検索結果を検証し、ユーザーが探している答えを見つけてまとめてくれます。
例えば、今作っているケーキの卵を別の材料に置き換える方法を、複数の検索結果やレシピをスクロールすることなく、その場で詳しく教えてもらうことができます。

新しいチャット体験

より複雑な検索、例えば詳細な旅程の計画や、購入予定のテレビを探している場合に、新しいBing AI 検索では新たな対話型チャットを提供します。チャット体験により、探している完全な答えを得るまで、詳細情報、解説、アイデアを繰り返し尋ねることによって検索を絞り込めるようになります。結果にはリンクが含まれているので、意思決定をすぐに行動に移すことができます。

クリエイティブな触発

単なる答えだけでなく、インスピレーションが必要なときがあります。新しいBing AI 検索はあなたに代わってコンテンツを生成してくれます。メールの下書き、ホテルと飛行機の予約リンクが付いた 5日間のハワイ旅行の行程表の作成、採用面接の準備、トリビアナイト用のクイズ作成など、さまざまな場面で活用できます。


 

Bing AI 検索の新機能やメリット

次に、Bing AI 検索の新機能やメリットについて詳しく見ていきましょう。

Bing AI 検索では、GPT-4を搭載したAIチャットが、検索エンジンとしてだけでなく、あなたのパートナーとしても働いてくれます。AIチャットは、あなたの検索クエリやメッセージに応じて、最適な回答やコンテンツを生成してくれます。

Bing AI 検索のできること(機能)

例えば、以下のようなことができます。

旅行計画

「ハワイ旅行」と検索すると、AIチャットがあなたに対話的に質問してくれます。予算や日程、目的地、興味のあるアクティビティなどを入力すると、AIチャットが最適な旅行プランを提案してくれます。さらに、ホテルや航空券の予約リンクも表示してくれます。

メール作成

「メールの下書き」と検索すると、AIチャットがあなたに対話的に質問してくれます。送信先や件名、目的、内容などを入力すると、AIチャットがプロフェッショナルなメールの下書きを生成してくれます。さらに、文法や表現のチェックもしてくれます。

コンテンツ生成

「詩を作って」と検索すると、AIチャットがあなたに対話的に質問してくれます。テーマや形式、雰囲気などを入力すると、AIチャットがオリジナルの詩を作ってくれます。さらに、画像や音楽も付けてくれます。

 
これらの例はほんの一部です。Bing AI 検索では、あなたが思いつくあらゆることに対応できるように設計されています。
あなたのニーズや好みに合わせてカスタマイズできるので、Bing AI 検索はあなたのパーソナルアシスタントと言えるでしょう。

Bing AI 検索のメリット

Bing AI 検索の新機能やメリットは以下のようにまとめられます。

より高度な検索性能

GPT-4がウェブ上の情報を分析し、最も関連性の高い回答やコンテンツを生成します。

より人間らしい対話体験

GPT-4が自然言語処理の技術を用いて、あなたと会話したり、質問したりします。

よりクリエイティブなコンテンツ生成

GPT-4がインターネット上のテキストデータを学習し、オリジナルの文章や画像や音楽を作り出します。

以下のリンクでGPT-4についてまとめた記事を書いています。もし、こちらも興味があればご覧ください。
→「【OpenAI】ChatGPTのGPT-4についてと始め方・使い方を徹底解説《最新次世代言語モデル搭載AI》


 

Bing AI 検索とGoogle検索の比較

さて、Bing AI 検索の新機能やメリットを見てきましたが、それではGoogle検索とどう違うのでしょうか?

Google検索は、世界中で最も利用されている検索エンジンです。日本国内でも、検索エンジンのシェアは約70%以上と圧倒的です。
Google検索は、高速で正確な検索結果を提供することで知られています。また、画像検索や動画検索、地図検索などの多彩なサービスも展開しています。

Bing AI 検索と比べたGoogle検索の特徴

Google検索は、Bing AI 検索と比べて以下のような特徴があります。

より広範なウェブインデックス

Google検索は、ウェブ上の情報を収集するクローラー(ロボット)の数や質が優れており、より多くのウェブページをインデックス化しています。そのため、Bing AI 検索よりもより多くの情報源から検索結果を表示できます。

より洗練されたアルゴリズム

Google検索は、ウェブページの品質や信頼性を評価するアルゴリズムを常に改良しています。そのため、Bing AI 検索よりもより関連性の高い検索結果をランキング付けできます。

より多様なサービス

Google検索は、画像や動画や地図だけでなく、ニュースやショッピングやブックスなどの専門的なサービスも提供しています。そのため、Bing AI 検索よりもより多くのニーズに応えられます。

Google検索の欠点

一方で、Google検索には以下のような欠点もあります。

プライバシーの問題

Google検索は、ユーザーの検索履歴や行動データを追跡して、自社や第三者に利用しています。そのため、ユーザーのプライバシーが侵害される可能性があります。

広告の多さ

Google検索は、広告収入に大きく依存しています。そのため、検索結果に広告が多く表示されることがあります。広告はユーザーにとって有益な情報である場合もありますが、邪魔に感じる場合もあります。

AIチャットの対応遅れ

Google検索は、Bing AI 検索のように対話型AIチャットを提供開始し始めたばかりです。Googleは自社開発のAIチャットモデル「Bard」を持っており、2023年5月に一般公開されました。そのため、Bing AIやChatGPTに比べて、複雑な質問やコンテンツ生成の完成度は劣っています。Googleも改善を進めると思いますので、いずれはBing AIやChatGPTに追いつくとは思います。

 
Bing AI 検索とGoogle検索の比較は以下の表にまとめられます。

項目 Bing AI 検索 Google検索
ウェブインデックス
アルゴリズム
サービス
プライバシー
広告
AIチャット


 

Bing AI 検索の使い方やコツ

最後に、Bing AI 検索の使い方やコツについて紹介します。

Bing AI 検索は、通常のBingと同じように、ウェブブラウザからアクセスできます。検索ボックスにキーワードや質問を入力すると、検索結果が表示されます。検索結果の右側には、AIチャットが表示されます。AIチャットは、あなたの検索クエリやメッセージに応じて、回答やコンテンツを生成してくれます。
Microsoft Bing公式の検索ページへはこちら

Bing AI 検索をより効果的に使うためのコツ

Bing AI 検索をより効果的に使うためには、以下のようなコツがあります。

質問を明確にする

Bing AI 検索は、あなたの質問を理解しようとしますが、あまりにも曖昧だと正確な回答が得られません。質問を明確にするためには、具体的なキーワードや条件を入力すると良いでしょう。
例えば、「ケーキの作り方」と検索するよりも、「卵なしで作れるチョコレートケーキの作り方」と検索する方が、より望ましい回答が得られます。

対話を楽しむ

Bing AI 検索は、あなたと対話することで、より深くあなたのニーズや好みを理解しようとします。対話を楽しむためには、AIチャットが質問したり提案したりすることに応答すると良いでしょう。
例えば、「ハワイ旅行」と検索した後、AIチャットが「予算はどのくらいですか?」と聞いてきたら、「10万円以内」と答えると、その条件に合った旅行プランを提案してくれます。

コンテンツを試す

Bing AI 検索は、あなたに代わってコンテンツを生成することもできます。コンテンツを試すためには、AIチャットが生成したコンテンツを確認したり編集したりすると良いでしょう。
例えば、「メールの下書き」と検索した後、AIチャットが生成したメールの下書きを見て、文法や表現をチェックしたり修正したりすると、よりプロフェッショナルなメールが完成します。

 
以上が、Bing AI 検索の使い方やコツです。
Bing AI 検索はまだプレビュー版であり、完璧ではありません。時々間違った回答や不適切なコンテンツを生成することもあります。しかし、それもまたBing AI 検索の魅力の一つです。Bing AI 検索はあなたからのフィードバックを学習して、日々進化しています。
ぜひBing AI 検索を試してみてください。

以下のリンクで新しいBingチャットAIの始め方・使い方を解説した記事を書いています。もし、こちらも興味があればご覧ください。
→「【Bing】AIチャットの始め方・使い方を徹底解説《Microsoft版ChatGPT検索エンジンの使用方法》


 

まとめ

この記事では、「Bing AI 検索」の新機能やAIチャットの使い方、Google検索との比較を解説しました。

記事の内容は以下の通りです。

  • Bing AI 検索とは何か?
  • Bing AI 検索の新機能やメリット
  • Bing AI 検索とGoogle検索の比較
  • Bing AI 検索の使い方やコツ

この記事を読んで、Bing AI 検索の魅力や活用方法がわかったでしょうか。
Bing AI 検索は、従来のBingにはなかった新しい機能や体験を提供しています。あなたの検索パートナーとして、あなたのニーズや好みに合わせて最適な回答やコンテンツを生成してくれます。
ぜひBing AI 検索を使ってみて、その可能性を感じてください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Microsoft Bing公式の検索ページへはこちら

 

以下のリンクで新しいBingチャットAIの始め方・使い方をまとめた記事を書いています。
もし、こちらも興味があればご覧ください。
→「【Bing】AIチャットの始め方・使い方を徹底解説《Microsoft版ChatGPT検索エンジンの使用方法》

以下のリンクでMicrosoft Edge Copilotの始め方・使い方をまとめた記事を書いています。
もし、こちらも興味があればご覧ください。
→「Microsoft Edge Copilotについて徹底解説《AI搭載!特徴、始め方・使い方、注意点・制限事項を説明》

以下のリンクでChatGPT Plusについてまとめた記事を書いています。
もし、こちらも興味があればご覧ください。
→「ChatGPT Plusとは?無料版との違いやGPT-4の活用方法、メリットを徹底解説

以下のリンクでGPT-4についてまとめた記事を書いています。
もし、こちらも興味があればご覧ください。
→「【OpenAI】ChatGPTのGPT-4についてと始め方・使い方を徹底解説《最新次世代言語モデル搭載AI》